タタミスタジオとエアロ・ヨガのBF.REC

終了しました。2018年12月9日 日曜日「西遊記2018」と忘年会のお知らせ 

参加費無料(投げ銭にご協力ください)
響きプロジェクト2018vol.6@タタミスタジオ蕨

今年の年末も、西遊記をモチーフにした空中冒険活劇で生まれた曲に合わせて空中パフォーマンスを行います。

演奏はコントラバス河崎純を中心にイギル&女性ホーメイの澤田香緒里が加わり、

唄は何処までも澄み切った声を持つ三木聖香を中心に声の可能性を生かした合唱団が加わります。


日時:2018年12月9日(日)
17:30開場、18:00開演、19:00終演予定
■料金:投げ銭(ミュージシャンにご協力ください)※チケットの発券はありません
■参加人数:限定25名まで→満員となりました。

■出演者(予定)
エアロ・ヨガパフォーマー:
NAMIKI先生、島田先生、生徒有志

ゲストダンサー:山田史

音楽:
コントラバス 河崎純、
イギル&女性ホーメイ 澤田香緒里
歌 三木聖香
コロス(コーラス) 伊地知一子、和泉聡子、津田健太郎、吉松章
作詞・作曲・音楽監督:河崎純
振付(コレオグラファー):SUMIE、アイコ
総合プロデュース:たむらひろし(タタミスタジオ)

■注意点:
・お車のご利用はご遠慮ください。
・イベントはは親子でご参加出来ます。
・イベント中のは途中での入退場が出来ません。

■予約方法:https://bfrec.com/tatamistudio/workshop.html


タタミスタジオ蕨 忘年会 
日本酒有料試飲会(1000円)と「味覚に挑戦!あなたの知らない蔵造りのフルーツリキュール」を行います。

同日19:30〜22:00タタミスタジオ忘年会(参加費無料)
(一人一品持寄り形式ご自分が食べたい物、飲みたい物をお持ちください)
こちらは特に人数制限はありません。日本酒は有料にてご用意があります。
今年も恒例の忘年会は埼玉屈指の地酒屋、横内酒店の協力で
日本酒の有料試飲会を行いますので、ぜひご参加下さい。

約8〜10種類の特選した日本酒を1000円(お一人様、約2合弱)で飲み比べが出来ます。
※あくまでも試飲会なので、お酒と同量程度の水を飲んで良く味わってください。
今年も美味しくて新たなお酒を取り揃えております。

■場所:埼玉県川口市芝中田1-6-12 2F タタミスタジオ蕨
(京浜東北線 蕨(わらび)駅から徒歩8分、蕨駅まで池袋駅から電車で約20分)
■お問合せ:TEL:03-6317-3999(9:00~18:00)
■予約方法:https://bfrec.com/tatamistudio/workshop.html

◇主催 株式会社BF.REC、タタミスタジオ蕨
◇協力 音楽詩劇研究所、横内酒店、麻原酒造株式会社


河崎純 Jun Kawasaki(コントラバス)


コントラバス奏者、作曲家。1975年生。早稲田大学在学中にコントラバスを齋藤徹、吉澤元治に師事。1996年来、ハードコアロックで知られたバンド・マリア観音、即興音楽集団・EXIAS-Jなど、
様々なユニットに参加。最近は、ロシア・アウトカーストの唄を歌う石橋幸、ロシア即興音楽界の大御所セルゲイ・レートフなどと共演。海外公演も多い。


澤田香緒里 Kaori Sawada (イギル&ホーメイ)

トゥヴァ語、ロシア語講師・翻訳・通訳/トゥヴァ民族音楽演奏家トゥヴァ共和国の歌唱法、ホーメイを民族楽器イギルの伴奏で唄うソロ活動後、ホーメイを習得するには欠かすことができない歌詞 =トゥヴァ語を学ぶため 2011年にトゥヴァ共和国立大学の文学部トゥヴァ語・トゥヴァ文学専攻に入学、2016年に同大学を卒業し帰国。演奏活動を再開する傍ら、定期的にトゥヴァ語講座の実施、トゥヴァ文学作品の翻訳を進めている。


三木聖香(声)

幼少の頃からクラシックピアノを学び、声楽も学ぶ。都内ライブハウスを中心に、ピアノ弾き語りで自作曲によるライブ活動を開始。また、シャンソニエでシャンソンを中心に歌う。ポピュラーからアヴァンギャルドまで幅広く活動し、2013年自主企画によるシアターピース「海の言霊」(共演:瀬里奈)を発表。現代曲の分野では、バスクの小説家 キルメン・ウリベ来日企画での「橋の中間で」、ドイツのヴァイオリニスト、アユミ・パウルとヴァイリオンとヴォーカルのための河崎純作曲作品を初演。歌手として舞台公演への出演も多い。音楽劇「愛の門」(演出:今井尋也)でメインボーカリストを務め、エアロヨガによる西遊記「tenjik tenjik」(演出:河崎純)など多数出演。
http://seikamiki.jimdo.com/

 



this is default footer data