タタミスタジオとエアロ・ヨガのBF.REC

中止 2018年8月11日(日) 山の日 ダンスワークショップ Keiko Kitano(北野啓子)from Toronto

夏の企画

講師の体調不良の為、中止致します。大変申し訳ございません。

カナダ、トロント在住のダンサー Keiko Kitano(北野啓子)による
身体の重力・無重力と即興力アップのダンスワークショップ
「Gravity」

ダンサー、表現者、募集!
4年ぶりの日本でのワークショップ
このワークショップでは、「降下とリバウンド」という身体のもつ自然なリズムと、「重力と無重力」の相互作用にフォーカスし、人間の動きをもっともシンプルにかつ美しく研ぎ澄ませ自然な身体の連動が出来るように学べます。
自身の身体とのコミュニケーションを再認識することで
身体の創造性と拡張につながる機会になるでしょう。
このワークショップは特にコンテンポラリーダンスやモダンダンスに興味のある方なら誰でも楽しんでいただけます。
経験は必要ありません、どなたでもご参加いただけます。

■日時:2018年8月11日(日) 山の日

 開場時間:17:00 開始時間 17:30~20:00
 (開始10分前にはお集まりください)

定員:10名(事前予約制)→講師の体調不良の為、中止致します。

■参加費:3800円(一般)、3000円(エアロ・ヨガ会員)

■注意点:
・会員チケットは使えません現金のみの受付となります。

・お車のご利用は早いご予約順2台までとなります。
・動きやすい服装でお越しください。(更衣室はあります)
・ペットボトルのお水をお持ちください

■場所:埼玉県川口市芝中田1-6-12 2F タタミスタジオ
 (京浜東北線 蕨(わらび)駅から徒歩8分、蕨駅まで池袋駅から電車で約20分)

■お問合せ:TEL:03-6317-3999(9:00~18:00)

■予約方法:このイベントへの参加予約をご希望の方は、

下記予約フォームからお願いします

予約方法 ➡各ワークショップ ご予約フォーマットへ


<Keiko Kitanoプロフィール>

お茶の水女子大学大学院人文科学研究科舞踊教育学専攻終了。
91年から03年まで加藤みや子ダンススペースに所属、
プリンシパル・ダンサーとして公演に多数参加。

94年よりソロ活動を再開、
海外のダンスフェスティバルに招聘される。
98年より多ジャンルのアーティストとのコラボレーションを開始し、
ダンサー、振付家として活動する。03年よりトロント在住。

ヨーク大学
Heritage Toronto

Short Bio
A “Masterful choreographer” (The Globe and Mail), Keiko Kitano is an independent dance artist with a unique style influenced by her study of Butoh and Japanese dance. She has been a guest artist at numerous festivals.
A resident of Toronto since 2003, Keiko has collaborated with many local artists including her husband Rick Thomson, Sonora, Parmela Attariwara, Nagata-Shachu, Aki Takahashi, Daniel Schnee, Don Sinclair and others, as well as internationally collaborating with costume designer Shingo Tokihiro and TAMURAN MUSIC with the aim of unifying dance, music and multimedia by creating new interactive pieces.
As a dancer, she has worked with many local choreographers including Holly Small, Sashar Zarif, Terrill Maguire, Susan Cash, Maxine Heppner, Viv Moore, Dave Wilson, Emily Cheung, Susan Lee among others. As well, Keiko was honoured to be a part of Toronto’s “First Impression Campaign” in 2009, to be the first artist in residence at Toronto’s Heliconian Club (2011) and received Dance Ontario’s partnership award in 2012. She also feels privileged to be a part of CBC’s documentary, Dance in the City, September 2012.
As an educator, she has been teaching dance at the University level for more than 20 years, and was a full-time faculty for the Japan Women’s College of Physical Education (Dance Major, 1991 – 2003). Since residing in Toronto, Keiko shares her passion of dance art as a part-time faculty of York University since 2006. Keiko holds a Master’s degree in Dance.



this is default footer data
おすすめ
記事がありません